恒常的なスキルアップを目指してセミナーに参加しよう! | スピードコーチングコラム

恒常的なスキルアップを目指してセミナーに参加しよう!

くり返しの日々

朝起きて支度をし、満員電車に乗って出勤。会社では上司や部下、取引先とのやりとりに疲れ果て、夜遅くに帰宅。ささやかな夕食を楽しむ時間もないままに、むりやり眠りにつく。

そんな毎日のくり返し。
それが本当に、あなたが目指してきた人生、得たいと願っていた幸せなのでしょうか。今一度、思い返す必要があるかもしれません。

くり返しの人生は決して悪いものではありませんが、もし悪循環となっていると感じるのなら、今すぐにでも何かを変える必要があるでしょう。そしてその何かに気づくにも、実際に行動に移すのも、あなたにしかできないことなのです。

どうやって自分を高めるか?

現状を変えるには、まず、自分を変えなければなりません。
もちろん、良い方向に。

つまり、自分の能力や精神力、あるいは体力を高めるということですね。そうすることによってはじめて、くり返しの日々から脱するための糸口が見えてきます。自分の可能性を広げましょう。

そのためには、どうすれば自分を高められるのかを考え、可能な限り迅速に行動するのです。人生の残り時間は、悠長に悩むだけのゆとりを与えてはくれませんよ。

スキルアップはセミナーで!

たとえば、セミナーに参加してみるのはどうでしょうか。これまでとは違う環境に身をおくことによって、新しい発見をすることができるかもしれません。セミナーに参加するメリットには、次のようなものがあります。

1.場の雰囲気

場の雰囲気には、人を動かす力があります。とくに日本人の場合には、場所に合わせて自分をコントロールすることを尊重する国民性がありますよね。そのため、セミナーなどの意欲的な会場はモチベーションを高めてくれることでしょう。

2.学ぶ意欲の醸成

また、時間とお金を積極的に投資することで、学ぶ意欲が醸成されます。セミナーに使う時間とお金を、他のことにも振り分けられるという選択の自由を考えた時、貪欲に学びを得ようとする姿勢が生じるのです。

3.優秀な講師

そして、セミナーに参加する講師には、普段の生活の中では接することのできない優秀な人材も数多く存在しています。非日常的な学びから得られる知見は、セミナーに参加することの大きな意義となるでしょう。

人脈を広げるためにも

自分を高めようと意識すると、同じ志をもった仲間を引き寄せることにもつながります。とくにセミナーでは、高い意識をもった実行力のある人々が集う場所であるだけに、人脈も広がることでしょう。

スピードコーチング講座Q&A

Q.スピードコーチングはNLPとどこが違いますか?

MOVEコーチング、スピードコーチング本講座は、理論だけでなく、
・講座中にワークを多く取り入れている。
・記憶に残りやすいようなサイエンスを用いている。
・日本人の文化や環境にあうように工夫されている。
といった特徴があります。

日本語と英語では語順が違うので英語を翻訳したNLPだと、日本人には意味が通りにくかったり効果が少なくなってしまう場合があります。また、欧米人と比べると、日本人は控えめ、周りとの和、協調性を大切にする傾向があります。このような環境ですと、人生を変えるための行動を無意識のうちに抑えてしまいがちです。

そのような点を考慮して、クリス岡崎は笑いながら楽しく学べるサイエンスを取り入れ、日本人の感情に響くように改良を加え、夢の実現、成長を応援しあう仲間たちのいる環境をつくりました。

何度も繰り返して学べるようにMOVEコーチングは再受講2回まで無料、スピードコーチング本講座は3年間再受講無料で、何回でも受けていただくことができます。

一瞬で夢がかなう!書籍 人生のシナリオを書き換える方法

おすすめ記事一覧

PAGE TOP