コミュニケーションの基本は教室で学ぼう! | スピードコーチングコラム

コミュニケーションの基本は教室で学ぼう!

人生を豊かにする方法

あなたにとって「豊かな人生」とはなんでしょうか。

なかには、そんなこと考えたこともない、という方もいるかもしれませんね。しかし、流れるままに日々を過ごしてしまえば、人生は本当にあっという間に過ぎ去ってしまいます。かならず訪れる寿命を前にして、私たちはもっと人生と真正面から向き合うべきなのではないでしょうか。

「豊か」という定義は人によって違っていいのです。
家族、仕事、恋愛、友人関係など、それぞれの要素における優先順位も人それぞれがあたり前。だからこそ、自分の人生を豊かにするのは、自分自身にしかできないのです。

良好な人間関係とは

ただ、豊かな人生を考えた時に、誰にでも共通するポイントがあります。それは「人間関係」です。人間は、他者とのかかわり合いなしに生きていくことはできません。

たとえ世捨て人のように他人を隔絶した暮らしをしようと思っても、それまでの過程をすべてひとりでこなすのは不可能なのです。

だからこそ、良好な人間関係をいかに築けるか。そのためのスキルが重要となります。そして、豊かさの土台となる良好な人間関係には、コミュニケーションスキルが欠かせません。

コミュニケーションを学ぶために

では、実際にコミュニケーションを学ぶために押さえておくべきポイントには、どのようなものがあるでしょうか。

1.使う場面を想定する

コミュニケーションを学ぶ際には、具体的にどのような場面で活用できるのかをイメージすることが大切です。抽象的な学びには、いざというときに実践できない危険性があります。使う場面を想定するように心がけましょう。

2.すぐに実践してみる

また、学習したことはすぐに実践しなければ身につきません。学ぶことだけで一定の満足感を得ているばかりでは、コミュニケーション能力は向上しないのです。学習と実践をセットとして考え、体で覚えるようにしましょう。

3.一朝一夕には身に付かないことを理解する

もちろん、コミュニケーション能力の向上は一朝一夕では身につきません。継続的な努力をせずに、マスターすることなど不可能なのです。耳障りのよいキャッチコピーにまどわされずに、日頃の学習を習慣化させましょう。

学び続けよう

人間はそれぞれが千差万別です。だからこそ、人間関係についての学びも、永遠に終わることはないのです。学び続ける姿勢。その先にある自分の成長と他者に与える影響は、人生を豊かにするという目的のために大きく寄与することでしょう。

なにもひとりで学ぶことはありません。『スピードコーチング』が提供している良質な講座や、そこに集う仲間たちとともに、学んでいきましょう。

スピードコーチング講座Q&A

Q.プロコーチとして活動できますか?

コーチングのスキルを習得し、同時にクライアントを募集する事で、直ぐにプロコーチとして活動されている受講生もいます。

音楽学校を卒業したら、プロミュージシャンとして活動できるかという質問に似ています。卒業と同時にプロ活動ができる人は少ないでしょうが、プロを目標としてクライアントを増やしていけば、プロとしての活動は問題ないでしょう。

しかし卒業後も、習った手法を練習したり、応用で使ってゆけるように、再受講システムや、Skypeコーチング、Skypeでのライブコーチング、メーリングリスト、練習会、復習会などの数多くサポートシステムがありそのサポートも常に進化し続けています。

講座の様子・最新情報がわかる! スピードコーチングブログ

おすすめ記事一覧

PAGE TOP