Q. 職場環境が悪く、出社が苦痛です。転職すべきでしょうか? | スピードコーチングコラム

Q. 職場環境が悪く、出社が苦痛です。転職すべきでしょうか?

【質問】
30代独身女性です。事務職をしています。後輩の女性が陰で私の事を色々と悪口を言っているようです。仕事で注意することもあるので、それがイヤに感じているようです。

自分は悪くないですし、極力気にしないようにしているのですが・・・。
後輩の女性の影響なのか、職場のみんなも同じように私についていろいろ言っているような感じです。仕事は嫌いではないのですが、こんな環境では気分が滅入ります。

転職するべきでしょうか。

なにげない事がきっかけになりがち

相手のためを思ってやったのに、その相手は気に入らないと感じて、人間関係がこじれてしまうこと、よくありますよね。

しかも、女性同士は特に仲間意識が強いので、影響力の強い人が「こうだ!」と考えている時は、周りの人も仲間から外れたくない気持ちから、同じような振る舞いになる傾向があります。

会社では、ちょっとしたコミュニケーションの問題がきっかけで人間関係が崩れてしまうことがあるので、注意しましょう。特に、先輩や上司といった目上の人間が指示するときには気をつけたいものです。

ポイントは、相手の立場に立って、どんなふうに感じているかを考えた上で対応することです。

注意だけでは反発されてしまう

その人のタイプにもよりますが、注意するときに頭ごなしに注意したり、注意だけを伝えると、反発を覚えてしまうことは多いようです。

注意するときは、頭ごなしに悪いことを伝えるのではなく、まずは「あなたを認めている」ということを伝える必要があります。

ですから「あなたのことだから充分に考えた結果だと思うけど」などの言葉を付け加えるだけで、相手の受け止め方がガラッと変わってきます。

また助言する場合は、「ほめる」→「具体的な改善案」→「ほめる」といった順番で行うと相手にとって一方的に注意されたと言う感じを受けずに、素直の聞き入れやすいものとなります。

コミュニケーションを取れる環境を

ただし、ほめる際には、相手のタイプを見極めることが大切です。
人によって効果的なほめ方があり、場合によってはほめたのに、悪いようにとってしまうことがあるので要注意です。

日ごろから、どんなほめ方をすれば喜ぶのか、見極めておくとよいでしょう。

なにより、誤解が誤解のまま蔓延してしまうのは、コミュニケーションがしっかりとれていないことが原因の可能性があります。何気ない会話を交わすだけで、親近感が湧き不満が緩和されることもあります。

コミュニケーションをとれる環境を築くことが、問題解決の近道かもしれません。

どこに行っても人間関係は必要なので、転職する前に、現在の自分の対応を見直してみてはいかがでしょうか。

なお、人のタイプの分類については、スピードコーチングの「MOVEコーチングセミナー」でもお伝えしているので、興味がある場合は受講してみてくださいね。

スピードコーチング講座Q&A

Q.コーチングが出来るようになるのですか?

コーチングは出来るようになります。感情を構成する6つのニーズの秘密、思考の変換方法、不安や恐怖を簡単に取り除ける誰でも使える驚異的な技術、モチベーションのコントロールスキル、日本人に合ったモチベーションが維持され最も効果的で明確で楽しめるゴール設定の方法、そして、コーチングのステップなどのコンテンツが含まれておりますので、コーチングに必要な十分なスキルを学ぶことが出来ます。

感情を構成する6つのニーズの対立原理、感情と思考の変換方法、不安や恐怖を簡単に取り除ける驚異的な深層心理操作技術、モチベーションのコントロールスキル、日本人メンタル向けに最適化された、効果的に楽しめるゴール設定の方法、そして、コーチングの7ステップなど、クライアントの深層の思いをを理解し、望む結果を手に入れる原因を作り出す スキルなどのコンテンツが含まれておりますので、一般的なコーチングに必要な十分以上のスキルを学ぶことが出来ます。

音楽学校を卒業したら、音楽ができるか?といえば、「あるレベルには達する。」と言えても達人や名人級になれるとは言えません。

しかし、参加された人の95%以上が自分の人生が激変し、未来がとても明るく感じ 対人関係が改善され毎日の充実感か圧倒的に変わるような体験をされています。これが講座中に行う多くの相互コーチングによる結果だとすれば、かなり効果のある コーチングがなされていると考えられると思います。

一瞬で夢がかなう!書籍 人生のシナリオを書き換える方法

おすすめ記事一覧

PAGE TOP