自分の仕事スキルを上げたい方へ | スピードコーチングコラム

自分の仕事スキルを上げたい方へ

社会人としてキャリアを積んでいくと、仕事のスキルアップを真剣に考える時があります。

今までに、取り組んだことがなかった仕事を担当する時。もしくは、自分が苦手に思っている分野で、実績を出さなくてはならない時。

そんな時に、求められている以上の結果が出せれば、確実に仕事の幅は広がり、専門知識も増えていきます。

スキルアップの一番の近道

仕事のスキルは、コンピューターやコミュニケーションなど、具体的に様々な分野があります。また、ビジネスにおいて必要とされるスキルは、年々どんどん増えています。

仕事を取り巻く環境の変化が激しい現在、短時間で、新しいスキルを獲得し続けていくためには、あるスキルが必要だと言われています。

それが、「コーチング」です。

仕事で必要な様々なスキルが家の柱だとすると、コーチングとは、その基礎となる土台のようなものです。そういった意味では、仕事におけるスキルアップの一番の近道は、コーチング力を身に付けることだといえます。

コーチングという根本的なスキル

コーチングとは、自分に最適な方法で、目標を達成するためのツールです。

新しいスキルを獲得するには、目標の設定が必要となります。その際、自分としては、いくらその目標を達成したくても、気づかない所で、自分の無意識が拒絶反応を起こしていることがあります。

人間は習慣の生き物なので、スキルアップという目標達成のために、今までとは違う行動を取ることが、非常に苦手だからです。

そんな時、コーチング力さえあれば、自分に合った目標を立てることができますし、モチベーションの維持の仕方が分かります。そして、自然と、スキルアップのための行動が取れているのです。

ただ、コーチングを学ぶ際に、堅苦しい講義だけを聴くスタイルでは、受講していても飽きてしまいます。また、実践が伴わないと、結果的に、コーチングというスキルが身に付かないで終わってしまうことがあります。

そこで、たくさんあるコーチング講座の中でも、どういった講座を選ぶかが、非常に大事になってくるのです。

プロセスを重視するならスピードコーチング

スピードコーチングの一番の特徴は、エンターテイメント型のセミナーで、とにかく楽しく学べるということです。

子供の頃の学び方を、覚えていますか?

子供は、ワクワクしたり楽しみながら、いつの間にか、身体で新しいスキルを覚えていきます。

仕事はもちろん、遊びではありません。しかし、「できない」ことが「できる」ようになるプロセスを楽しめれば、どんなスキルでも、短期間でマスターすることが可能です。そして、この「究極の学びのプロセス」を体得できるのが、スピードコーチングなのです。

また、自分自身でコーチングができるようになると、周りのいかなる変化にも、対応する術が身に付きます。それも、スピードコーチングで学んだ時と同じように、楽しみながら、人生のチャレンジに挑戦できるようになるのです。

キャリアアップだけではなく、人生そのものを豊かにすることを望むのであれば、数あるコーチングの中でも、スピードコーチングをお勧めします。

スピードコーチング講座Q&A

Q.コーチングが出来るようになるのですか?

コーチングは出来るようになります。感情を構成する6つのニーズの秘密、思考の変換方法、不安や恐怖を簡単に取り除ける誰でも使える驚異的な技術、モチベーションのコントロールスキル、日本人に合ったモチベーションが維持され最も効果的で明確で楽しめるゴール設定の方法、そして、コーチングのステップなどのコンテンツが含まれておりますので、コーチングに必要な十分なスキルを学ぶことが出来ます。

感情を構成する6つのニーズの対立原理、感情と思考の変換方法、不安や恐怖を簡単に取り除ける驚異的な深層心理操作技術、モチベーションのコントロールスキル、日本人メンタル向けに最適化された、効果的に楽しめるゴール設定の方法、そして、コーチングの7ステップなど、クライアントの深層の思いをを理解し、望む結果を手に入れる原因を作り出す スキルなどのコンテンツが含まれておりますので、一般的なコーチングに必要な十分以上のスキルを学ぶことが出来ます。

音楽学校を卒業したら、音楽ができるか?といえば、「あるレベルには達する。」と言えても達人や名人級になれるとは言えません。

しかし、参加された人の95%以上が自分の人生が激変し、未来がとても明るく感じ 対人関係が改善され毎日の充実感か圧倒的に変わるような体験をされています。これが講座中に行う多くの相互コーチングによる結果だとすれば、かなり効果のある コーチングがなされていると考えられると思います。

一瞬で夢がかなう!書籍 人生のシナリオを書き換える方法

おすすめ記事一覧

PAGE TOP